ソミック石川さんにてカラダの使い方講座

国内外にいくつもの生産拠点を構える自動車部品会社『株式会社ソミック石川』さんにて、ケガの予防やカラダの不調の解消法などをテーマにした講座を行ってきました^^

工場での仕事の中で重い物を扱うことも多いとのことで、カラダを壊さないような効率の良い動きを取り入れるというコンセプトでお呼びいただきました。

ソミック石川さんはとても大きな会社で従業員数も1700名を超えるので、まずはどんなものか体験してみようとのことで工場長さんなどに向けての講座でした。

腕の使い方ひとつで力の伝わり方が変わることや、股関節を中心に動くことの丈夫さ、力強さなどをお伝えしてきました。

特に股関節の積極的な稼働によって下半身の力を引き出すとどのようなことができるか、実演のために体重80kg台、90kg台の方を持ち上げた時はかなり驚いていただきました^^

ね?僕の顔を見て頂ければわかりますが、別にがんばってません。人ひとり持ち上げても全然大変じゃないんです。僕にとって80~90kg台の方はそんなに重くありません(笑)

しかし持ち上げる前に「今からこの方を持ち上げます。」と言ったら、「持ち上げる?・・・持ち上げる?(どうゆうこと?)」みたいな反応が返ってきました。

普通に考えたらとても困難なことに思えるわけですが、自分が持ってる力を出しさえすれば簡単にできてしまうんです。

僕はスクワットなどで筋力を強化してるわけではないので、皆さんが持ってる筋力とほとんど同じだと思います。

これは股関節を積極的に稼働させ、逆に腰(上半身)を使わないことでできることなので、このような動きが腰痛の根本原因を根絶するものだと思っています。実際に僕はこの動きが上手くなるにつれて腰痛は無くなりました。以前は僕も腰痛に悩まされていましたが、今では完全に0です。

この時、持ち上げられた方にも感想を聞きましたが「なんにも大変そうな気がしなかった。スッと上がった。」

と仰っていました。

そのほかにも手の形で心を落ち着かせる方法などもお伝えしてきました。

このように、『無理もしてないのにとんでもなく強い動き』や『体と心の知恵』などを研究し、発信しています。

これは様々な場面で応用していただいてこそより研究のしがいがあるものなので、あらゆるニーズに対応したいと思っています。

日々の仕事や生活の中には、このような効率の良い動きを応用できるポイントがとても多くあります。

そういった動きを知るということは生涯の財産となるので、より多くの方に知ってもらいたいなと思っています。

講座のご依頼、ご相談はコチラまで

今回このような機会を作ってくれた水野氏、そして竹下さんをはじめ講座の企画を担当してくださったみなさん、参加していただいた皆さん、本当にありがとうございました。僕もほんとに楽しかったので、また何かあればよろしくお願いします^^

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP