一本歯の下駄で百段階段

一本歯の下駄で浅間神社の百段階段を登ってみました。

 

正直な感想を言うと、段の幅が狭いので下駄のつま先が当たってしまったり、靴ではわからないようなデコボコが沢山ありかなり不安定で登りづらかったです。

 

鍛練としてはもちろん良いと思いますが、ここで転んだら普通に死にかねないのでオススメはしません。ただ、身の危険を感じるからこそ神経が研ぎ澄まされるというのはあるので、安全面に配慮しながら挑戦してみるというのはいいと思います。

 

バランス感覚も総動員しないとできないことなので、普通のトレーニングよりかなり効果は高いと思います。

 

やりたい方は十分に気をつけて、決して無理のない範囲で行ってください。数段でも一本歯でこければ大ケガしますからね(^^;)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP