光岡先生による『韓氏意拳』

明日は、朝から晩まで光岡先生による『韓氏意拳』の講座を受けてきます。

光岡先生は、甲野先生に「実力は自分とは比べ物にならず、右に出る者は見当たらない」と言わしめる方で、身体や人間そのものについての造詣がとても深い方です。

以前少しだけ体の使い方を教わったことがありますが、その少しの時間で常識が覆され、自分の底を深く掘り下げられる思いをしたことがあります。

現在の自分にどこまで理解できるかわからないようなことばかりだと思うので、明日はどんなことを知れるのかとても楽しみです。

身体についての知識や知恵は一生ものなので、なるべく早めにいろいろ知っておくことをオススメします。

そのためには真に重要なものを見極めることが大切ですが、「信じすぎず疑いすぎず」くらいのスタンスで色んな先生に学んでいけば、自ずと見えてくるのではないかと思います。

レポートは書けたら書くくらいのつもりでいるので、書けた時は良かったら見てください😅

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP