甲野先生の講習会を開催しました!

昨日は平日にも関わらず、たくさんの方にお越しいただきありがとうございました。

今回も多くの発見があり、とても有意義な時間となったのではないかと思います。

[武術×楽器演奏]

本当に数々の発見があったのですが、そのなかでも驚いたのが『チェロなどを楽に弾くには足を少し引くと良い』というものでした

チェロなどは弓を弦におし付けながら弾くので、常に腕を手前に引き付けていないといけません。

それを腕の力でずっとやっていると疲れるのですが、そこで足を少し引く(座っているイスの下に足を持ってくる)と、『勝手に』腕が手前に引き付けられて、力を入れなくても弓を強く弦におし当てることができるようになります。

どこの誰が「チェロを弾くには足を少し引いたらいいんじゃないか?」と考えるでしょうか?

『全く関係があるとは思わなかったような部分が実は決定的な役割を果たしていた』ということが、甲野先生のまわりではよく見つかったりするんです。

それは『体の使い方』というのが、どんな分野にも共通するテーマだからです。

その『共通のテーマ』を学ぶと、いろんな分野に応用が利いてきます。

1つ学ぶと10にも100にもなるというのが『体の使い方』で、それがいつ飛び出してくるかわからない楽しさがあるんです。

今回もいろんな方に集まっていただいたので、僕は皆さんからもいろいろと学べてめちゃくちゃ楽しかったです(^^)

今週の土曜(14日)は『身体革命教室~護身・格闘編~』です。

場所 静岡市中央体育館剣道場
時間 15:00~17:00
参加費 2,500円

護身術や格闘技の動きを学びながら、ついでに体の調子が良くなってしまう。

そんな教室にしていきたいと思います。

初心者の方も常連の方も、それぞれの方に合わせて行いますのでぜひお気軽にお越しください。

自分の体のことをどんどん知っていきましょう(^o^)/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP