無題

8月に入ってから今まで、ほんとに色んなことがあった。楽しいことから悲しいことまで。

思ったことは、生きる喜びと悲しみは、両方深まって良いということ。

悲しみが深まることを恐れて喜びにブレーキをかける必要は無いということ。

悲しむことを許さないことが、そのまま喜ぶことをも許さないことになってはいないか。

思いっきり楽しいから思いっきり悲しい。

思いっきり悲しいから思いっきり楽しい。

その両方でいいんじゃないか。

亡くなった祖母を始め、家族や友人、お世話になっている方など、僕の愛する人たちのおかげで僕は楽しく生きられている。

そんなことを、今まで以上にずっと感じられる日々を過ごしています。

皆さん今後とも、お互いの人生を通じて一緒に楽しめればと思っています。

これまで以上によろしくお願い致します!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP